滋賀で子育て

滋賀で子育て

滋賀県近辺の子育て世代向けのお出かけ記録です。

f:id:gu-gu-life:20190108130743j:plain  f:id:gu-gu-life:20190108130753j:plainf:id:gu-gu-life:20190108130852j:plain f:id:gu-gu-life:20190108130758j:plain

 f:id:gu-gu-life:20190108130748j:plain f:id:gu-gu-life:20190108131533j:plain  f:id:gu-gu-life:20190108130802j:plain f:id:gu-gu-life:20190108130741j:plain 

【雲龍亭】は地元民が愛するちゃんぽんの南郷エリアでの名店!

スポンサーリンク

瀬田川を南に進んでいくと南郷水産センターという観光スポットがあります。

そこを200m程進むと見える交差点。

その交差点にあるのがちゃんぽんで有名な「雲龍亭」です。

 

f:id:shigadekosodate:20180827094920j:plain

地元の人が足しげく通うちゃんぽんのお店として人気の高いお店です。

 

 

12時前にすでに満席!でも麺類だから待ち時間も短い!

f:id:shigadekosodate:20180827095052p:plain

私が訪問したのは日曜日の12時前でした。

すでにお店の前の駐車場(10台弱駐車可能)は空きが2台…!

 

「これは期待大!!!」と心が躍ります。

 

お店の前のベンチで座って待っていると、お客さんが2組ほど帰り、5分ほどで席に案内されました。

f:id:shigadekosodate:20180827095049j:plain

 

席は4人がけのテーブルが3つ、掘りごたつの座敷が3つです。

店内は喫煙可で、各テーブルには昔懐かしの灰皿がセットされていました。

トイレは和式です。

 

どこをとっても老舗感のある内装でした。

 

 

ご飯はどれも大盛り!お得なメニューはちゃんぽん系

チャンポン(760円)

f:id:shigadekosodate:20180827095035j:plain

やっぱりここに来たからにはちゃんぽんを…!

最初は大きな器にびっくりして「え?これ食べられるの!?」と思っていました。

 

しかし、このちゃんぽん。

さっぱりした味わいで、スルスルと行けちゃうんです。

 

臭みやチェーン店にありがちなこってり感もないので、たくさん食べても胃がもたれないし、お昼に食べても、午後に支障をきたさない感じ♪

麺はやや太麺でした。

 

 

皿うどん(760円)

f:id:shigadekosodate:20180827095032j:plain

パリッパリの乾麺にちゃんぽんと同じ具材のあんがたっぷり。

いかに火が通りすぎておらず、やわらかい歯ごたえがとっても美味しかったです!

 

 

天津飯(920円)

f:id:shigadekosodate:20180827095033j:plain

胡椒がきいたカニいっぱいの天津飯でした。

ご飯の中にも胡椒が目で見て見えるほど、胡椒が入っていましたが、子供たちでも食べられる味でした。

 

2歳の息子も4歳の娘も、天津飯が一番おいしいと競い合うように食べていました。

天津飯にはワカメスープが付いてきました。

 

 

メニュー

f:id:shigadekosodate:20180827095555j:plain

こうやって見ると、チャンポンで使っている具と同じものを使うメニューはお得に食べられる印象です!

ただ、からあげや餃子を頼んでいる方の様子を見ていると…それはもう美味しそうで…

次はそっちも食べたい!

 

ここには載っていませんが、チャンポンはキムチやカレー、チャシュー等の種類がありました。

定食にするとご飯が付いてくるようです。

 

 

施設情報

■住所

〒520-2279 滋賀県大津市黒津2丁目24−3

Tel.077-546-0945

■営業

11:00~14:00

16:00~19:30

水曜定休

■参考HP

関連ランキング:ちゃんぽん | 石山寺駅唐橋前駅

 

 

大津市南で遊ぶならここがオススメ!車で10分ほどです

shigadekosodate.hatenablog.com

 

★デートやお祝いの日、洋食がお好みなら瀬田川を車で20分ほど北上したこちらがお勧め! 

shigadekosodate.hatenablog.com