shigadekosodate’s blog

滋賀県近辺の子育て世代向けのお出かけ記録です。

【滋賀県野洲市】滋賀でお土産を買うなら鮎屋の郷!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

車で湖岸沿いを走っていると見えてくる鮎屋の郷。

試食をしながらお土産を選べ、ご飯も頂けるので、観光ツアーにも組まれるほど人気のスポットです。

f:id:shigadekosodate:20171203023909j:plain

 立ち寄るだけでも写真スポットにあふれてる!

琵琶湖と言えばナマズ

f:id:shigadekosodate:20171203023951j:plain

f:id:shigadekosodate:20171203023956j:plain

f:id:shigadekosodate:20171203024010j:plain

 

魚の写真スポットが充実ですね。

f:id:shigadekosodate:20171203024026j:plain

 

お魚の供養所だそうです。

f:id:shigadekosodate:20171203024058j:plain

 

f:id:shigadekosodate:20171203024119j:plain

 

またアヒルやカモの飼育もして居たので見ることができました。

 

 

琵琶湖レストラン比良暮雪

館内は写真NGなので、写真なしでの説明となります。

比良暮雪|琵琶湖グルメリゾート鮎家の郷|鮎家グループ

 

1,000~2,000円程の定食メニューが充実

サラダバーがおかわり自由で頂けました。

 

私たちが頂いたのは

・地鶏丼定食(1,200円)

・近江丼定食(1,500円)

・お子様カレーハンバーグセット(720円)

※名前、値段が記憶の限りなので、間違っていたらごめんなさい。

 

地鶏丼定食は甘めの醤油味で照りっと焼いたやわらかな地鶏が乗っていました。

おみそ汁、お漬物がセットになっていました。

近江丼定食は、ローストビーフ、マスのお刺身、かき揚げが乗っていました。赤こんにゃく、おみそ汁、えび豆等がセットになっていました。

ローストビーフはとっても柔らかかったです。

 

使ってほしい!「近江子育て応援カード」

 このカード、使えます!

shigadekosodate.hatenablog.com

18歳未満のお子さんがいれば、ぜひ使ってほしいカードです。

近隣の県のカードも使えたようですが、店頭でご確認ください。

 

2017年12月時点では、店頭・店内にマークの表示があり、1000円以上の料理を注文ごとにソフトドリンクが1つずつサービスされました。

店内にそのような掲示はないので、お店のスタッフの方にお確かめの上、ご利用ください。

スタッフの方に注文時に聞いたら、サービスとしてお会計の時に無料で生産していただけました。

 

琵琶湖を眺めながらゆっくりお食事

店内の窓からは雄大な琵琶湖を一望できるようになっています。

お食事の際は窓側の席がお勧めです。

 

店内の内装もさわやかなので、ゆったりとお食事を楽しめます。

 

子供椅子、子供の取り皿もあります

スタッフの方がすぐに声をかけて持ってきてくださいました。

 

 

鮎屋楽市ではお土産がいっぱい!

試食をしながらお土産を選べるのがこちらの鮎屋楽市。

鮎家楽市|琵琶湖グルメリゾート鮎家の郷|鮎家グループ

店内に2017年冬にリニューアルオープンと掲示されていたので、また新しく装いを変えて営業されるのかと思うと楽しみですね。

お土産菓子はもちろん、佃煮、地酒等販売されています。

 

たくさんの種類の中からサービスエリアでは買えないお土産をここで見つけられると楽しいですね。

 

 

他にも鮎屋の郷全体では施設がありますが、今日訪れた場所はこれでおしまいです。

また別に行く機会があれば、ご紹介させてくださいね。

 

施設情報

■所在地

滋賀県野洲市吉川4187番地

■営業

9:00~17:00

(元日、1月末に3日間お休みがあるようです)

■公式サイト

琵琶湖グルメリゾート鮎家の郷|鮎家グループ